忍者ブログ
7gates.と7gates_.の中の人DETAの日記と活動詳細です。
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>


2017/03/23 (Thu)                  いざ足利。

チラシとポスター(美術館の方)が本当にかっこ良くて欲しいなぁと
言っていたら行く事になったんだぜ!


滅多にお目に掛かれない刀・山姥切国広を所縁のある
足利市が公開して下さるとても稀少な展示会、
今、超克のとき。いざ、足利。
山姥切国広展観に行ってきました。
なきさんに誘って貰い、しずくさんを巻き込んで
足利散策も兼ねてとても満喫してきました。

個人的に北はぶっとばして北海道、
で草津より北に行った事の無いめちゃくちゃ頼り無い私が
実地経験をお持ちのハイパー山姥ハンターのなきさんと
この界隈は島であるというしずくさんに車も出して頂く
というめちゃめちゃな優待を受けつつ、心強いタッグに
介助されながらツアー組んでもらったよ。
本当にありがとうございました!


【ご注意】
以下、これから足利市の散策、山姥切国広を
観に行かれる方へのネタバレや写真があります
のでご注意下さい。

また、このツアーは散策ポイントの紹介などでも
ありませんのであしからず。

凄い気ままにあっちこっち楽しんでいるので
ラリーに果敢に朝鮮しようと思ってらっしゃる
山姥ハンターの方には全く参考にはならないかと。

でも足利市はとても素敵な街だったのでこんなアホ記事で
気になられた方がいらっしゃったら是非散策される事を
おすすめしますぜ。



以下やや箇条書きとなります。







>>
朝、足利市駅に集合。
まず太平記館でコラボグッズの山姥ファイルをゲットして
早速開封、資料をガスガス詰めて早速働いて貰う。
元々チラシ集めるのが趣味の私、あちこちで気になった
チラシ、紙は速攻ゲットするので帰り際には1ファイル
埋まる位もらっちゃうんだよね、仕方ないね。
(朝一の段階で既にパンパンに膨れる山姥ファイル)


地元有志の方が作成して下さった散策MAPを見ながら
食べ物(主に麺類の肉)に目移りをし、最早
全力で足利を楽しむ方向にシフトチェンジ。
ラムは子羊!ラムは子羊!と喜ぶ。
(山姥どこいった)



>>



まず足利学校を散策し、建物建築に大喜びする。
↑の入場券が渋くてかっこいい。
ここはスタンプラリーのポイントでもあり、
太平記舘さん(ここでグッズ販売してるよ!)の目の前。






とても素敵な校舎(という表現が正しいのかどうか…)と
お庭に喜び、天井大好きな私は屋根だの壁だの梁などを
激写しまくる。



山姥のパネルがある。素敵な部屋の天井と窓枠を激写するのに
苦戦する。パネル少し邪魔やな…と思ったのは内緒だ。



漢字テストを行う。案の定日本語不自由な私は最初の問いから
全滅。行く人はチャレンジするといいんじゃないかなー
楽しいですよ。
足利学校、お泊りで当時の方々と同じ様な生活体験が出来る
勉強会ツアーとかの観光あったらすんごい参加したいなぁー
アホだから2時間で破門されるだろうけど私。


>>

鑁阿寺へ徒歩移動。
お堀のカモと鯉と鳩と全力で戯れるも鯉の生きていく事への
怠惰な姿勢に憤りを隠せない。

しずくさんとカルガモ可愛いねぇと笑ったあと、ほぼ同時に
美味そう、と呟く。

お寺参拝。境内がとても立派でした。
北門から反対の門までが一望できるとか凄いよな…


しゅうまいの法則を乱すしゅうまいを食べる。
足利しゅうまい美味しい!!めちゃ感動しました。
(肉が入ってなくて炭水化物で構成されているそうですよ)
今度行く相方に冷凍しゅうまいをBOX5箱頼もうと帰宅したら
保冷バッグを用意する事を画策する。

鯉の餌を買うが前述通り裕福な鯉達は生きていく事に
もはや怠惰な身、カモと鳩に餌を全力で投げて
堀内に戦乱を巻き起こす。


>>
ご近所を散歩。
足利の街を散策しました。蕎麦打ち名人さんの蕎麦作り
を拝見する。
目的が刀から蕎麦へ刷りかわりかける。危ねぇ。

名人さんはお茶目で可愛いおじい様でした。
日替わりで名人さんが蕎麦打ちしてるそうですよ。
凄いなぁ蕎麦打ちの技術。
ありがとうございました!
色々なお店に立ち寄りつつ神社へ向かう。


>>

しずくさんと一時別れ、足利織姫神社へ移動。
車で合流したしずくさんと3人で、
参道が山道の階段なので気合を入れて登る。
体力マジ落ちたなぁと痛感しました。

でも参道からの景色は素晴らしいよ。参道のゆるい
曲がった階段も凄い好み。
登頂して参拝。空が近い。凄い景色が良かったです!

今回寄れず残念でしたが参道の脇のお蕎麦屋さん、
美味しいそうですよ。佇まいも凄く風情があって素敵。


>>

神社から近い長林寺に車で移動。参拝。
ここも空が近いなー落ち着いた雰囲気の木々に囲まれた
静かなお寺でした。私はここが一番好きでした。
とにかく空が近く感じる。

そして本殿の横何かいる。





人懐こい猫もいる。

触らせてくれる良い子達でしたよ。
石切神社さんの猫もそうだけど、神社の猫さんは
おっとりしていてサービスが凄いね!
触らせてくれてありがとう!


>>

お昼。しずくさんお勧めのワイナリーカフェに行ったよ。


ランチパスタが凄い美味しかった!
あとバケットの美味しさに感動して
ガーリックトーストを買い漁る。
多分食べつくして中毒になるかもしれない
っつー位美味しい。


>>

本日の一大センセーショナルイベントである筈の
足利市立美術館で山姥切国広展示を観に来ているという
事を忘れている愚か者がここに。
満を持して来館。
(平日なのですがそこそこの人との事でした)

展示が面白い。刀が美しい。同時に展示されている国広の脇刺
の彫りが本当に凄くて感動する。
山姥切の刀本体は言うまでも無くでした。
とにかく模様と表現すればいいのかな?刃の波打つ部分が
きめ細やかで波紋(という表現で良いのでしょうか…)との
コントラスト、圧巻でした。

ザビエルが何かしたらしい?当時の日本地図に足利学校
の英語表記、アシカガ・アカデミーを
アシカガ・アカダシと口走り大恥をかくがいつもの事
である。アカはあっているので良しとしよう。



同時に開催されていた書道の展示も拝見する。
書道って凄いね…
絵!?これは文字?むしろ象形文字じゃねぇのか!?
とただただあっけにとられる。
面白い!!こちらも凄い面白い!!時間が推していて
じっくりは見れませんでしたが、受付で貴重なお話も
伺えました。

そして地下階に何かいる。



撮影する。
感想をとにかく書きたいがもう時間が無い。
簡単に一枚記入し、もう一枚自宅に持ち帰って
きちんと書く様の紙を頂く。(後日見に行く相方に
託す用)
美術館のお土産コーナーの首の切られる猫の工程を
描いたハガキに驚愕する。誰が作家なんだこれは…


>>
スタンプラリーは完遂しました。
山姥(キャラの方)のスタンプいいねぇ…
こう、写真撮ろうとしてシャッターきろうとしたら
横からむっちゃしゃしゃり出てきて写った目立ちたがり
の友人みたいで一見の価値ありますよ。
なんかこう、彼の性格が余すところなく表現されてる
スタンプだなぁと思いました。



>>
しずくさん、なきさんとお風呂屋に行く。
おー風呂!おー風呂っ
スピーディな入浴タイムだけど堪能。
色々な種類のお風呂に感激する。

ジェット水流バスの使い方がわからなかったら
隣にいた地元のおばちゃんが親切にも設定してくれた。
ありがとうございます!
しかしこちらは何の覚悟も無いままに最強レベルに設定される。
これが効くんだよ!とおばちゃん満面の笑顔。

静かな水面の風呂は突如 ファイトー!いっぱぁーーーつ!!
な激流渦巻く危険な風呂へと変貌。
リポビタンなCMレベルの水流になり危なく流されかける。
おばちゃんはいつもこのレベルの水流を堪能してるの
だろうか…力強い…


>>
とても満足して帰路につく。また来たいです。
(しかしおかんがその日に遊びに来るのが濃厚に
なり無理な臭いがしてくるんだよねぇ)


以上です。
とても楽しかったです。というか全力で
散策を全力で堪能してきたよ。(山姥切はどうした)
とにかく、どこに行っても街の人が気さくに声かけて
くれて楽しかったです
足利の街の人たち、美術館、太平記館、他自社仏閣、
みんな暖かく迎えてくれました。
本当にありがとうございました!
展示中は無理でも今度藤を観に来たいなぁ。

そして車に乗せてくれて相変わらずかっこいいしずくさん、
色々博識で当日のルートを綿密に調査してくれたなきさん、
現地で楽しめたのはこのお2人の賜物です。
本当に感謝を!


とりあえず今度行く相方に足利しゅうまいを
5箱依頼する!
あと蕎麦もだ!
PR
// この記事にコメントする //
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[897]  [896]  [895]  [894]  [893]  [892]  [891]  [890]  [889]  [888]  [887


このブログについて。


7gates.の中の人DETAの日記。
むざむざ生きながら適当に
更新してます。
拍手・コメントなぞ気軽に
どうぞ。

8/11 コミックマーケット92(7gates.) 東5 フ-56b
C92当選しました!葛葉ライドウで 参加します!

2015/04/26 ちょっかく!

お疲れ様でしたぁあああ!!!
裏方してました。


↑イベント参加・通販・リンク頁

↑管理人への一言矢文

↑誤爆スイッチ。返信は日記にて



↑過去の絵とかの塵芥ぴくしぶ。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ブログ内検索
フリーエリア

Designed by TKTK
PHOTO by *05 free photo

忍者ブログ [PR]